スマイスター 評判

スマイスターの評判は?※口コミと私が不動産売却を成功できた理由

スマイスター 評判

 

スマイスターってネットの不動産査定でしょ?大事な不動産を任せても大丈夫?
そんな心配をされている方もいると思います^^;

 

確かに信頼関係すら出来てない人に任せる気にはなりません。
そもそも、何も知らないまま売却に踏み切ってしまうと思わぬ形で損してしまうことだってあります。
大事な不動産ですから少しでも高く売って売却を成功させたいですよね^^
実はそんなときに便利なのがスマイスターです!

 

このサイトでは、スマイスターを実際に利用した周囲の方の評判や口コミを紹介させていただくとともに、私が実際にスマイスターを利用して不動産売却を成功できた理由を紹介しています。
宜しければ参考にして、今後の不動産売却を成功させてください^^

 

スマイスター 評判スマイスターの良いところ!

スマイスターは、全て無料で利用できるので安心!

スマイスターは、簡単入力で複数の業者が査定するのでとにかく楽チン!

スマイスターは、査定する業者は全国に1100社以上!だから場所を選ばす使える。

査定額を比較できるから価格交渉で優位にたてる!

 

スマイスター 評判

 

 

私の不動産売却までの道のり。スマイスターを勝手に評価してみました!

とにかく大変でした・・・。

私は3姉妹の長女で、両親から相続した実家を売却することに・・・。
不動産屋に知り合いもいなかったので、まずは近くの不動産屋に相談しました。

 

少し相談するだけのつもりだったのに、「ここなら○○円くらいでしょうね」、「現地を見てみないと何とも言えないので・・・いつにします?」といった感じで畳み掛けられて正直怖かったです^^;
1件の不動産屋だけでは正確な価格が判断出来ないと思った私は、結局別の不動産屋にも聞いてみました。

スマイスター 評判

しかし・・・不動産屋を何件も回るのって想像してたより大変ですね^^;
体力面でもそうですが、毎回同じ説明するのも正直疲れます。

 

それで上手に売却出来れば良かったのですが、依頼した不動産屋はどういう売り方をしているのか疑問に思うほど購入希望者は現れませんでした^^;
半年ほど経ってようやく内覧で気に入ってくれた方がいらっしゃったのですが、その話も価格交渉が上手くいかず結局ダメに。

友人に売却について話したらスマイスターを紹介してくれました

 

友人いわく、査定のために不動産屋巡りをするなんて今どきナンセンスなんだとか^^;
古くさくて悪かったな(=_=)

 

友人に説明してもらいながらスマイスターを利用してみましたが、住所とか物件の広さとか、簡単な情報を入力するだけで複数の業者から査定がきて驚きました!
権利書とか免許証とかいらないんですね。

 

電話で色々と話を聞きその中の一社に現地査定をお願いしてそのまま仲介して頂きました。
すると1ヶ月しない内に内覧希望者が複数組見に来ていただき、価格交渉の末1組の方が購入を決めて下さいました!

 

相場よりほんの少しですが、高く売却することが出来たので友人はじめ全ての方に感謝です^^
自分一人ならとっくに諦めていたと思うので^^;

 

管理人のつぶやき

今回の売却で分かったことは、一人で不動産屋さんを何件も回るのは精神的にも肉体的にも疲れるうえ効率的ではない。

 

査定を受けて相場を知ることはとても大事だけど、査定額はあくまでも目安!相場+信頼できる不動産会社と担当営業マンを見つけるべき!

 

そのためにはスマイスターのような不動産一括査定サイトを利用して効率よく情報を集めることが大事で、なおかつ業者選びも並行して行える!
ということですね!^^
スマイスターで無料査定する>

 

 

スマイスターを実際に利用した人達の評判・口コミ

 

早くて良いですね
スマイスター 評判
スマイスターを初めて利用しましたけど査定額がすぐに分かるので便利です。
現地査定の日時も決まって、良いテンポで進んでいると思います!

 

6社分まで査定できるのは嬉しい
スマイスター 評判
自分で不動産屋さんを6社回るのって、したこと無いですけどきっと相当大変ですよね?
スマイスターなら一回の情報入力で6社分の査定を受けられます。
これくらいの価格になるんだなってイメージできるのでワクワクしますよ!

 

倉庫まで査定してもらえました
スマイスター 評判
住宅だけかなって思っていたのですが、倉庫もスマイスターで査定してもらえました。
土地と倉庫と併せて価格を出していただき、今度購入希望者の方が下見にくる予定です。
聞いたところによると、工場とかも査定できるらしく。
何でも相談してみるもんだなと思いました。

 

休みの日に利用すべきです
スマイスター 評判
軽い気持ちで仕事の合間にスマイスターを利用した私が悪かったのですが、査定を受けた企業からの電話連絡が正直迷惑でした。
向こうも仕事なので分かりますが、まさかそんなに早く連絡がくるとは・・・。
急いでいる人にとってはありがたいので、私の個人的なクレームだと思って頂ければ。
何にしろ時間の余裕がある時に利用すべきです。

 

会社の大きさで判断してはダメですね
スマイスター 評判
私はスマイスターで3社から見積もりを取りました。
どこでも良かったのですが、電話での対応と査定額、大手の業者ということもあり依頼することに。

 

しかし、付いた担当者が悪すぎました。
仕事は出来る人の様ですが、そのせいで担当している物件が多く、私の物件に関わる時間が少ないように見受けられました。
半年ほどで売却できたので良かったのですが、正直運が良かっただけだと思います。
スマイスターのサービス自体はとても満足しています。

 

母が離婚して自宅を売却することに。
スマイスター 評判
両親ともその手の知識には疎いので、私が色々調べる内にスマイスターに行き着きました。
住宅ローンが少し残っていたのですが無事に売却できました!
自宅売却以外にもやることが山積みだったので本当に助かりました。

 

正直売れないと思ってました。
スマイスター 評判
私は両親が遺してくれた自宅に単身住んでいたのですが、結婚を期に実家を処分することになりました。
正直更地にしないと売れないと思っていましたが、今はあんなボロ屋でも買い手が付くのですね!

 

税金ののことまで相談に乗って頂きました。
スマイスター 評判
売却だけでなくこれからの税金の事まで細かく教えて頂きました。
出ていくお金がどのくらいか把握できたので不安も解消できました。

 

パソコンは苦手でしたが
スマイスター 評判
そんな私でも、スマイスターのサイトはどこに何を入力すればいいのかすぐに分かりました。
今はこんなに便利になったんですね!
友人もパソコンが苦手なのでスマイスターを是非勧めたいと思います。

 

 

スマイスターについてもっと詳しく知りたい!

スマイスター 評判

スマイスターはネットサービスの名前なので、サイト自体を運営している会社があります。
スマイスターの運営母体は2004年に設立された株式会社シースタイルという会社で、主にインターネットを使った不動産事業や広告事業を展開しています。

 

提携している不動産会社は全国800社以上にのぼり、県外の物件だろうと地方の物件だろうと関係なく対応してもらえますよ!

 

スマイスター 評判スマイスターはこんな人にオススメです!

 

忙しくてなかなか不動産屋に行けない人

 

信頼できる不動産会社を見付けたい人

 

複数の会社の査定額を比較したい人

 

少しでも高く売りたい人

 

逆にこんな人にはスマイスターは必要ないかも?

 

信頼できる不動産会社を知っている

 

売れるなら価格にこだわりはない人

 

ネットを利用するのがどうしても嫌な人

 

他の不動産査定サイトとの違いは?

スマイスター 評判

スマイスターの他にも一括査定を行っているサイトはあります!
今回は私の独断と偏見で(笑)勝手に各サービスの比較をしてみました!

 

スマイスター

I社

H社

O社

売却実績

査定額

利用者実績

300万人

450万人

15万人

記載なし

提携事業者数

全国約800社

全国約1000社

全国約500社

記載なし

会社歴

12年

9年

16年

13年

 

あくまで私の個人的な比較なので、参考までにご覧ください^^
安心して利用できるのが一番ですよね!

 

スマイスターの評判と口コミ”まとめ”

不動産売却はどうしても高額な取引になってしまうため、少しの損が何百万もの金額になってしまうことも。
不動産売却で失敗しないためにも、自分の不動産の相場価格をしっかり把握しておくこと、信頼できる業者(担当者)を見付けることが何より大事なことです。
まずは効率よく、無料査定を利用して複数の業者から見積もりを取ってみてはいかがですか?^^

 

スマイスター 評判

 

 

スマイスター  評判

 

 

 

みんなのスマイスター体験談

10年前に買ったマンションを手放すことにしたら...。

スマイスターなど不動産一括査定サイトと称されるのは、不動産の査定を一括で易々と委託することをできるようになっているウェブサイトというわけです。近年では、その様なサービスを提供しているサイトをまとめているサイトなどもいっぱい見受けられます。

「家を売却しようかなと思っているけど、現実にいくらの値が付くのか?」と疑問に思った時には、不動産専門会社に家の査定を申し込むのも悪くはないですが、その先に銘々でも値踏みできるとありがたいですね。

住宅ローンの月極めの返済に苦悩するようになると、を売ろうか?」と考えることがあっても不思議ではありません。そんな心境の時に重宝するのが「不動産一括査定サイト」だと言って間違いありません。

様々に手を打つのは当然のことですが、運もあることですし、それほど引き延ばすことはやめにして、諦めるのもマンション売却の必勝法だと考えてください。

一番得する売却時期というのはあるのかと尋ねられても、間違いのない答えはないのではないでしょうか。反対に、売り払いたいと考えた時が売り時だと言ってもいいのでは!?こうしたときに利用してほしいのが不動産査定だと断言します。


マンション無料査定サイトに個人情報を登録すれば、複数の不動産業者から査定金額が提示されることになるわけですが、その分だけ営業もあることは覚悟しなければなりません。

マンション査定を実施してもらう際、ほとんど不動産業者に連絡をするでしょう。その時にお願いすると、不動産業者のセールスが対象の自宅マンションを見に来るわけです。

相場より高い値段で売るためには、マンション売却を決めたら、一番になるだけ多くの業者で査定をやってもらうことが大切です。そうすることで不動産業者というものの営業戦略が明確になります。

土地無料査定サイトを駆使して、一括査定を丸投げするというのも手間暇が掛からなくておすすめですが、あまりに多くのサイトを利用してしまいますと、対応で大変な目に会うことになることも考えられます。

「10年前に買ったマンションを手放すことにしたら、幾ら手元に残るのか?」と、何気に見てみたいと口にされる人は多いみたいです。その様な人にとりましてちょうどいいのが「不動産一括査定」サイトだと思います。


マンション一括査定サイトでしたら、持っている物件内容を、査定サイトの入力フォームに書き入れるだけで、3社以上をターゲットにしたマンション査定依頼がし終わったことになっちゃうので、かなり便利だと思います。

マンション無料査定と称されているのは、間違いなく信頼が置けるのでしょうか?なぜならば、不動産会社は何があったとしても仲介をするのみで、金を出すわけじゃないからです。

噂のマンション無料査定サービスを駆使して、情報をわずか一回打ち込めば、3社以上の不動産業者に査定をやってもらうことが可能ですので、手間なく「標準的な価格」をインプットすることができるというわけです。

実際的には、マンション売却については買取業者に依頼しなくても行なうことは不可能ではありません。けれども、これにはプラス面とマイナス面が見受けられます。キチンとリサーチして、一番良い方法を選びましょう。

ここでは、マンション買取の内情を頭にインプットしてもらって、不動産専門会社の選び方をご案内します。兎にも角にもネットを通して、雑な選び方をしないように気をつけてください。

 

スマイスターに関して思うこと

「不動産買取」の場合は、メディアを使った購入希望者探しはオミットすることが可能です。はたまた、買取希望者の内覧を行うことも不要ですし、稚拙な価格交渉を実施することもないです。

不動産売買となると、一般人にとりましては、分からない事ばかりではないでしょうか。その様な人に役立ててもらおうと、住居を売買するという売主側の立場で、売買進行手順の詳細をご覧に入れます。

スマイスターに関しましては、基本的に「情報収集のひとつの手段である」ということを自覚していてください。長い間暮らした自分の家を売却しようとするのですから、できるだけ多く情報収集しても良いと思いますね。

何と言いましても、不動産売買は高い金額での取引となりますから、完璧に注意点を順守しつつ、手抜かりのない合点のいく売買を行なってもらいたいですね。

マンション無料査定サイトに個人情報をインプットすれば、複数の不動産関連会社から見積もりが送付(送信)されることになるのですが、それに見合うだけの営業もあることを知っておきましょう。


マンション無料査定というのは、正真正銘信頼することができるのでしょうか?その訳は、不動産会社は最終的には仲介に専念するだけであり、お金を融通するなんてことは考えられないからです。

不動産買取だと、不動産業者が直ぐにお金を払ってくれます。わかりやすく言うと、自分が乗車し続けてきた車を中古車屋に売り払うというようなイメージではないでしょうか。

「マンション買取を希望しているということは、直ぐにキャッシュの用意をしなければいけないに決まっている」と、上から目線で買取金額を低く見積もる専門業者もよく見られます。

住宅ローンの支払いに苦しくなると、を売り払おうか?」というふうに考えてしまいますよね。そんな状況の時に有効なのが「不動産一括査定サイト」だと断言します。

理想的な売却時期はいつかと質問を受けても、これで間違いないという答えを返すことは出来かねます。それとは逆に、売ってしまいたいという気持ちになった時が売り時だと言えそうです。そういった機会に有効利用して頂きたいのがスマイスターなのです。


不動産一括査定サイトからの依頼に対して各不動産屋さんが示してくる査定額を、その数値のままに「間違いなく売ることが可能な金額」だと断定することは難しいですが、把握していれば役に立つこともあります

はっきり言って、高い価格で不動産売却を成し遂げたいと思っても、不動産そのものに魅力がなければ、売りたい金額で取引することは無理だと言わざるを得ないのです。

粗方の人にしたら、不動産の売却は何回も経験するものではないと言えます。とにかく家を手に入れたら、生きている間はその家を所有し続けることが普通なので、不動産売却のテクニックを知っているなどということはありません。

「地元の会社だから」とか、「営業マンがよく気がきいたから」というような論拠で、マンション買取業者を決定することはNGです。業者選びを間違ってしまうと、査定価格がたたかれることが多々あります。

スマイスターマンション売却というのは、買取業者に申請しなくても可能です。とは言うものの、これにはプラス面とマイナス面が共存しています。キチンとリサーチして、一番よい方法を選択するようにしましょう。

 

リアルで土地のいくらで売却可能なのか?

真っ先に、数社の不動産業者に家の査定を委任することから開始することにして、その査定価格を鑑みて「売り出し金額をいくらにするのか?」などを確定させるという流れになります。

もしも新居が欲しいということで、不動産売却を目論んでいるなら、売却して入ってくる金額がローン残債をカバーできないという状況を想定した上で、新築住居を建築するための資金準備をすることが必要とされます。

なにしろ、不動産売買は数百万・数千万という取引になりますから、着実に注意点を踏まえながら、そつのない想定していた通りの売買を行なっていただきたいと考えます。

家の査定を引き受けているそれぞれの不動産会社で、異なりが生じることもよく見られますが、市場データの考査法が相違しているとか、需要と供給の現況の見通しに開きがあったりするためだと言われます。

不動産一括査定サイトというのは、不動産の査定を一括で手間いらずで頼むサービスを公開しているウェブサイトです。近年では、同種のサイトを比較一覧にしているサイトなどもとりどりあるようです。


リアルで土地がいくらで売却可能なのかは、買い手と売り手の話し合いで決まってくるものですが、できるなら土地無料査定を活用して、ざっくりした金額をつかんでおくことは必須要件だと言っても過言ではありません。

マンション買取一括査定の有効利用を何もせずに、決まったマンション買取会社だけに頼むと、相場と比べて、価格が低く提示されてしまう危険性が高いということは認識しておいてください。

家を売りたいと希望しているなら、ひとまず自分の家・土地の値段がいくらくらいになるのかを把握することが大切です。1つの専門業者だけではNGで、何としてもできるだけ多くの業者に査定を実施してもらうことが大切だとお伝えしておきます。

家を売却するにあたって、「迅速に、高い金額で売りたい」というのは、不可能だということを理解しておく必要があります。少しであろうと高いレベルで売却することを望むなら、決して焦らないようにすることがポイントです。

不動産一括査定サイトを介して各業者が提示してくる査定額を、そのまま「現実に買い取ってもらえる金額」だと決め付けることはできるはずもありませんが、認識しておけばプラスに作用することも考えられます。


大部分の人においては、不動産の売却はそれほど経験するものではありません。一般的には家を買った場合は、誰にも手渡すことなくその家を所有し続けることが当たり前になっていますから、不動産売却の必勝法を知っている方が不思議です。

売り時というのはあるのかと聞かれたところで、的確な答えはないというのが本音です。むしろ、売りたいと感じた時が売り時だと言えるのかもしれません。このようなタイミングで利用するといいのがスマイスターだと考えます。

不動産買取の場合は、不動産業者が自ら買い取る形が取れます。シンプルに言うと、あなたが運転を楽しんできた車を車買取業者に売却するという様な感じになります。

マンション査定をお願いする場合、多くは不動産業者に電話を掛けることになります。そして申請しますと、不動産業者の査定担当が売却するマンションを見に来るという流れです。

マンション無料査定と言われているのは、嘘偽りなく信じても問題ないのでしょうか?と言うのも、不動産会社はどんなことがあっても仲介をするのみで、自らが買い取るなんてことはしないからです。

 

 

 

 

《相互リンク》

PVランキング  

JALカード
英語上達の秘訣
生命保険の選び方
健康マニアによる無病ライフ
マッサージのリアル口コミ.com
楽相互リンク
GetMoney
アフィリエイト相互リンク